金宝山 浄智寺

神奈川県鎌倉市山ノ内1402

 本尊・三世仏座像(阿弥陀・釈迦・弥勒)
 臨済宗円覚寺派。 鎌倉五山第四位。北条時頼の三男,宗政が弘安4年(1281)この世を去ったのを弔うため, 弘安6年(1283)菩薩寺として創建したが, 幾たびかの戦災を経て伽藍の数は減った。

2003年8月17日
山 門 梵 鐘

本 堂 甘露の井