亀谷山 寿福金剛禅寺

神奈川県鎌倉市山ノ内1663

 本尊・地蔵菩薩立像(木造)
 臨済宗円覚寺派。  鎌倉五山第三位。源頼朝没後の正治2年(1200),北条政子の発願で伽藍を建立し, 明庵栄西開山。頼朝の父義朝の屋敷がかつてあり,頼朝は当初ここに幕府を構えようとした。 2度焼失するが幕府の保護のもと復興。円爾弁,蘭渓道隆などの名僧が多く入寺し, 禅宗文化発展の根拠ともなった。

2003年8月17日
山 門 参 道 鐘 楼

本 堂 庭 園