福源山 明月院

神奈川県鎌倉市山ノ内189

 臨済宗建長寺派。永暦元年(1160), 北条時頼が最明寺を創建,後に嗣子時宗が禅興寺として再建。一時は伽藍や支院を多数擁した 関東十刹一位の大寺院といわれたが,廃寺後の現在は1つの庵を残す。  紫陽花寺として有名。

2003年8月17日
山門へ続く鎌倉石の参道(両側に紫陽花) 方 丈

枯山水庭園 開山堂

北条時頼公墓所