栖龍山 高長寺

神奈川県小田原市城山1-23-2

   曹洞宗。  小田原北条時代に創立された高源寺と長吉寺が明治33年(1900)合併したとき,両寺号の頭文字をとり高長寺と称した。 北条氏綱の娘・崎姫(山木御大方)の歴史を秘めた寺として,また,江戸時代最後の幕府公許の仇討として,文政の 曽我兄弟とまでいわれた浅田兄弟の墓,また日本近代文学に大きな業績を残した小田原の生んだ北村透谷の墓がある。

2006年3月26日
山門(西栢山村の旧家井上八右衛門のもの) 本 堂

白木蓮