第23番札所・法川山 和銅寺

長崎県諫早市高来町法川20

本尊・釈迦如来・十一面観世音菩薩(行基7観音)
曹洞宗。  寺の由緒によると,和銅元年(708),元明天皇の勅願により行基菩薩が開創。天皇の勅により和銅という元号を以て, 法川山弘済院和銅寺の寺号を賜る本尊・十一面観世音菩薩立像は60年に一度の御開帳という。(

2012年5月7日
本 堂 鐘 楼 石仏など

風雪にさらされた仁王木像-- 唐に渡る前に,2年ほど滞在した慈覚大師円仁作
石にはめ込まれた銃弾


竜造寺隆信の墓