蝦姨綺耶山 長命寺

滋賀県近江八幡市長命寺町157

本尊・千手十一面聖観世音菩薩三尊一体。
 天台宗の単立寺院。  第12代景行天皇の代,武内宿彌がこの山に上り,『寿命長遠諸元成就』の文字を柳の大木に彫り, 長寿を祈願した結果,300歳の長寿を保ったと伝えられる。その後,聖徳太子がこの地を訪れ山に上り, 武内宿彌が彫った柳の木を見て感嘆しているとそこに白髪の老人が現れ,『この木で仏像を刻み, 寺を建立するように』と告げ立ち去ったという。太子はこのお告げの通り,この柳の木で千手十一面聖観音 三尊一体の像を刻み,推古天皇27年(619)に本尊として祀り,武内宿彌長寿霊験の因縁で長命寺と 名付けたのがこの寺の創始とされている。
 永正13年(1516)に戦火に遭い,伽藍の殆どは焼失, 現存する建造物は大永年間から慶長年間(1521-1614)にかけて再建されたものといわれている。

2016年10月16日
本 堂 拡大 三重塔
拡大

2015年6月22日
参道階段 三重塔
拡大 拡大 拡大

鬼 瓦 拡大 本 堂 拡大 三仏堂 拡大

護法権現社拝殿 拡大 護法権現社渡り廊下 拡大 修多羅岩(天地開闢天下泰平子孫繁栄) 拡大

鐘楼堂
拡大
如法行堂 拡大
拡大

だ枳尼天尊(稲荷大明神) 拡大 境内より琵琶湖 拡大

拡大 拡大

2009年10月4日 長命寺のバス停に到着したら,ここもご開帳ということで, 上の駐車場は満車で,かなりの時間がかかるということで,タクシーを下車し,808段の階段をゼーゼーといいながら 必死に登りました。くるたびにこの階段が大変きつくなってきます。内陣拝観料\1,000,少し高いかなと思いましたが, 曼荼羅絵はがきやお守りがついていたので,少し納得?
本 堂 近江平野



2009年2月28日
境内より琵琶湖 本 堂



2006年9月24日
参道階段(808段)--長く,急な階段で皆息をあげながら登りました。 長命寺山(333m) 山 門

三重塔


本 堂
三仏堂(佐々木義秀の菩提を弔うためその子定綱が造立, 釈迦・阿弥陀・薬師の三尊を祀る)

護法権現社拝殿・渡廊下(武内宿彌を祀る) 如法行堂(勝運将軍地蔵尊・智恵文殊菩薩・福徳庚申尊を祀る) 鐘 楼

修多羅岩(修多羅とは天地開闢天下太平子孫繁栄を言う,封じて当山開闢 大臣,武内宿彌大将軍の御神体とする) 琵琶湖を望む

鬼 瓦



日吉神社--祭神・大山昨命 穀屋寺--聖徳太子建立と伝えられる