佛智山 信楽院(しんぎょういん)

滋賀県蒲生郡日野町村井1500

本尊・阿弥陀如来坐像。
浄土宗。  寺伝によると,聖武天皇の勅建と伝えられている。中世にこの地方を統治していた蒲生氏の菩提寺。安土・桃山時代に 現在地に移転。境内には滋賀県指定の文化財の本堂や書院などがある。また、本堂天井には、狩野山楽にも比肩すると いわれる日野出身の画家高田敬輔作の巨大な龍が荒れ狂うさまを描いた「雲竜」を中心に描かれた縦横11mの見事な 水墨画がある。

2010年10月24日
山 門 山門の彫刻

本 堂 鐘楼堂