秋葉山十輪院法皇庵 玉桂寺

滋賀県甲賀市信楽町勅旨891

本尊・弘法大師。
高野山真言宗。  由緒によると,山門に輝く菊の紋章でもわかるとおり玉桂寺の由緒は皇室と深い御縁を持っており,今より1200年の昔, 奈良朝の淳仁天皇が一時,都を平城京から滋賀に移されたことがあります。その時の保良宮,つまり奈良時代に滋賀に皇居 を作られる間,仮御所として使われたのが玉桂寺の始まりであり,のちに文徳・後花園帝の勅願寺として栄え, 江戸時代には三万石の格式を誇り,籐丸の駕(かご)を認可されたる名刹で境内は四丁四千,歴代尊崇のもと弘法大師を 本尊と崇め,その信仰を一山に蒐(,歴史の尊厳と規模の広大を天下に誇る寺院。

2009年3月7日
山 門 本 堂

阿弥陀堂 一願成就不動明王堂

不動明王
護摩堂 地蔵尊