己高山 円満寺(日吉神社阿弥陀堂)

滋賀県長浜市高月町井口122

本尊・阿弥陀如来・十一面観世音菩薩立像。
 寺伝によると,中世,この辺りにつくられた比叡山延暦寺領の荘園・富永庄の預所でした。 また,己高山仏教の有力寺院「惣山之七箇寺」の1つでもありました。十一面観音坐像の背中には 「イザナギノミコト」であることを示す墨書があります。さらに,境内の向いにある道を隔てた 鐘楼につられている,鎌倉時代の寛喜3年(1231)につられた銅鐘は県内で最も古い鐘で, 重要文化財に指定されている。また,鐘楼の前に広がる庭園「神池・神島」ははるか古代に作られたと 伝えられている。

2009年8月2日
阿弥陀堂 鐘 楼

地蔵菩薩坐像 十一面観世音菩薩立像 本尊・阿弥陀如来立像

日吉神社鳥居 日吉神社拝殿