己高山 松尾寺

滋賀県長浜市高月町松尾59

本尊・十一面観世音菩薩立像。
  天台密教で栄えた己高山の有力寺院「惣山之七箇寺」の一つです。伝教大師最澄によって彫刻されたとする, 十一面観音像を安置。山の中腹にお堂は建ち,天台時代の名残りとして,不動明王・毘沙門天を配する三尊形式を とっている。また伝教・慈覚の両大師の肖像も安置されている。

2016年10月16日
本 堂 拡大

十一面観世音菩薩立像 拡大 毘沙門天 拡大 不動明王立像 拡大

2009年8月2日
十一面観世音菩薩立像 毘沙門天 不動明王立像



2008年8月3日
本 堂
十一面観世音菩薩立像