18番札所・白道山 神門寺

埼玉県秩父市下宮地町5-15

本尊・聖観世音菩薩
ご真言・おん あろりきゃ そわか
ご詠歌・ただための 六則ともに大悲をば 神門に立ちて たすけたまえる

曹洞宗。  寺伝によると,ここは昔,神社であったが荒廃し,村人が再建しようと神楽を奉納したところ。その折,巫女の霊感に従って, 寺を建てることになったという由来がある。また,当時の社殿の前に大きな榊の枝が左右から伸び,楼門のようだったので 心門と呼んだともいわれる。寛政年間(1789-1801)と天保年間(1830-44)と2度火事で焼け,現在の観音堂は安政5年(1858)頃の再建。

2009年11月13日・26日
不動明王
本 堂 不動堂

蓮華堂

蓮華堂内部
普賢菩薩・釈迦如来・文殊菩薩 虚空蔵菩薩・大日如来・薬師如来 勢至菩薩・阿弥陀如来・聖観音