4番札所・高谷山 金昌寺(新木寺)

埼玉県秩父市山田1803

本尊・十一面観世音菩薩
ご真言・おん まか きゃろにきゃ そわか
ご詠歌・あらたかに 参りて拝む観世音 二世安楽と 誰も祈らん

曹洞宗。  寺伝によると,天明3年(1783),浅間山が大噴火した。関東一帯に火山灰が降り,農作物にも甚大な被害が生じ大飢饉となった。 そこで金昌寺の住職・古仙登嶽は1,000体の石仏安置を発願したところ,全国から3,800も集まったという。 その後,石仏は裏山の土砂の流出などで減ったが,現在なお1,300体を数える。

2009年11月14日
仁王門内部
仁王門 本 堂

笠地蔵 石仏群

子安地蔵