第5番札所・実相山 自性院

岩手県花巻市四日町2-5-54

本尊・金剛界大日如来 霊場本尊・33観世音菩薩
真言宗智山派。  縁起によると,貞観2年(860)の開創,連了(真言の行人)が諸国行脚の折,小瀬川村(現・花巻市小瀬川)に止まって,一宇を建立し 大日如来を安置したのが始まり。12世貞海のとき湯殿山注連寺の末寺となり,山号・院号・海号を許され,以後住職の名に 海号が連綿と続く。
 

2012年8月4日

本 堂

観音堂 霊場本尊・33観世音菩薩 霊場本尊・如意輪観世音菩薩