27番札所・龍興山 祐泉寺

岐阜県美濃加茂市太田町本町1-3-14

本尊・聖観世音菩薩
臨済宗妙心寺派。  寺伝によると,文明6年(1474),東陽英朝禅師(大道真源)巡錫の途次,この地に来り「ゆせな」と称した一草庵を 「祐川庵」と命名、本尊に地蔵菩薩を迎えて修法の道場と定めたのを始めとする。以後,大仙寺(八百津細目)末寺に在り 同寺領太田郷賀茂県主神社神田の経営を任命され,在地代官役として年貢の徴収にあたる。その後,寛永5年(1628)に 庵号を改め法地の寺に昇格。第1世に広雲和尚(関市梅龍寺第10世)を勧請開山に迎え,その弟子徹禅和尚が創建開山した。

2010年4月16日
山 門 本 堂 観音堂

本尊・聖観世音菩薩
旧鬼瓦

鐘 楼