7番札所・臨済山 龍福寺

岐阜県関市武芸川町平462

本尊・釈迦無仁仏・聖観世音菩薩
臨済宗妙心寺派。  寺伝によると,永禄7年(1564),恩田右馬尉吉久が建立,広見・長春寺より高安和尚を迎えて開山。その後,高安和尚が 天正2年(1574)に八幡・福寿寺に隠居。正保元年(1644),秀国和尚の代に堂宇を復興し,寺号を龍福寺と改称。 明治36年(1903),良宗お頌が現本堂の改築を行った。観音堂は承応元年(1653)に秀国和尚により再建され,聖観音・33対観音 ・千体地蔵が安置され,明暦元年(1656),美濃西国33所・7番札所となる。

2010年4月15日
本 堂 観音堂

庭 園