5番札所 海雲山 普門寺

愛知県大府市横根町石丸95

本尊・十一面観世音菩薩 開基・雪山寿盛大和尚
曹洞宗。  寺伝によると,今から約1300年前このあたりは海岸で,毎夜海上に光りを放ち車輪が鳴り響くような不気味な音を あげるものがあり村人たちを不安にさせておりました。ある夜,一人の老人の夢に観音様が現れて「我をまつれ」と お告げった。次の朝海岸で一体の観音像を見つけた老人は村人と共にお堂を建ててこの観音像をまつると, すると昨夜までの音が嘘のように静まり,それがこのお寺の始まりといい伝えられています。

2009年2月21日
山 門 本 堂 大師堂