20番札所 継鹿尾山八葉蓮台寺  寂光院(もみじ寺)

犬山市大字継鹿尾字杉ノ段12

本尊・千手観世音菩薩・大随求尊
真言宗智山派。  寺伝によると,白雉5年(654)に孝徳天皇の勅願により元興寺の道昭和尚の手によって創建。 永禄8年(1565)には織田信長が参詣している。別名「尾張のもみじ寺」と親しまれる紅葉の名所。 10万坪の広い境内には約1000本のイロハモミジやカエデ類が立ち並び巨木が多いため細やかな葉が 色彩に染まる様は見事である。

2008年12月7日
2008年11月14日
参 道 本 堂

随求堂(大随求尊・延命長寿)

馬鳴堂(馬鳴尊・家畜安全) 弁天堂(弁財天・縁結び)

宝塔(招服)