29番札所 天長山 久国寺

名古屋市北区大杉3-2-27

本尊・聖観世音菩薩
曹洞宗。  慶長年間(1596-1615),長国守養が徳川家康の守護仏出世勝利開運聖観世音菩薩を三河法蔵寺から受け, 楠山久国寺を建立。寛文3年(1662)現在地に移転。名古屋城の鬼門除けとし,本丸の天長峰の名を取って天長山と改称。 その後,火災に会い,また,第二次世界大戦で焼失し,再建。

2008年12月23日
山 門 本 堂

鐘楼は岡本太郎画伯の作で突起があり,「歓喜」と命名
鐘 楼