熊野速玉大社

和歌山県新宮市新宮1

祭神・熊野速玉大神・熊野夫須美大神。
 熊野三山のひとつとして全国に祀る数千社の熊野神社の総本宮。今から約2000年ほど前の景行天皇58年, 熊野三所権現が最初に降臨せられた元宮である神倉山から現在の鎮座地に,これより神倉神社の『旧宮』に対して 『新宮』と号したと古書に記されている。

2016年12月05日
一の鳥居 拡大 神 門 拡大 拝 殿 拡大

結宮・速玉宮 拡大 上三殿・八社殿 拡大 新宮神社・恵比寿神社 拡大

献木・じゃばら
(蛇腹・北山村特産) 拡大
佐藤春夫句碑
秋晴れよ丹鶴城址皃に見せむ 拡大
鑰宮・手力男神社(祭神・天之手力男命)
八咫烏神社(祭神・建角見命) 拡大

御神木・梛(なぎ)
(葉は古くから熊野詣のお守りとして大切にされていた) 拡大

2008年8月24日
一の鳥居

拝 殿